SDGs未来会議とは

「持続可能な開発目標
(SDGs:エスディージーズ)」の達成という
大きなゴールに向け、
SDGsの意義や狙いを
幅広い人たちに理解してもらい、
一人ひとりの行動につなげていくことを目的に
実施するプロジェクトです。

主催:SDGs未来会議実行委員会(株式会社宣伝会議・学校法人 先端教育機構)

2020年度の取り組み

  • 一般の方向け

    書籍『未来の授業
    -SDGsライフキャリアBOOK-』の発刊
    およびYouTubeチャンネルの開設

  • ビジネスパーソン向け

    「SDGs未来会議2020
    Business Conference」
    2020年10月7日(水)オンライン開催

SDGs未来会議 2019の様子

2019年度は、SDGsと日本の社会課題への探究活動を促す書籍『未来の授業-SDGs探求book」を発刊。全国すべての小学校約2万校に献本しました。さらに、2019年6月には、グランフロント大阪(大阪市)で一般の方向けの展示・ワークショップイベントと、ビジネスパーソン向けのセミナーカンファレンスを実施。のべ2万5000人が来場しました。

  • 宣伝会議について

    1954年に日本で最初の宣伝・広告の専門誌として月刊「宣伝会議」を創刊。以来、宣伝・広告分野の最新動向から、コミュニケーション戦略、マーケティング活動に役立つケーススタディなど、マーケティング・コミュニケーションに携わる皆様に役立つ情報を総合的に提供しています。

  • 学校法人 先端教育機構について

    「知の実践研究・教育で、社会の一翼を担う」を理念とし、新事業を開発する人材を育成する事業構想大学院大学と、経営戦略を担う広報・情報人材を育成する社会情報大学院大学を運営しています。附属機関の「SDGs総研」では、SDGsの理解を深め、組織における実践を担う人材教育を行っています。